上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク


前回までの記事で、

諸費用150万円予定(ざっくり)
頭金 100万円
銀行借入金 2900万円

とすることに決めました。

で、住宅ローンを組むときに、
どの銀行で、どんなプラン(金利)で借りるかということを検討しないといけません。

よくみる建売住宅のチラシなどでは、
毎月たったの〇〇万円(金利0.8%3年間固定)などと書かれていますよね。

借りるほうにしたら低ければ低いほどうれしい金利ですが、
変動するんじゃ将来の設計も立てれないしな…とかなり悩みどころです。

また、どこの銀行で借りるか…というのも悩みどころです。
最近はネット銀行が隆盛で、金利の安いプランもたくさん出ているけど、
数千万のお金のやり取りを、ネットだけで済ませるのもどうなのか…

などといろいろ夫と悩んだ末
結局我が家が決めたのは以下のプランです。

銀行:地元地銀
<理由>地元では最大手で店舗が多い&近い
   夫の会社のメインバンク、給与振込口座、定期貯金の口座もあるので通りやすそう?
   

金利:全期間固定1.95%
   8大疾病団信0.1%加算  計2.05%

期間:30年
借り入れ金額:2900万円
ボーナス時加算:20万円


毎月支払額: 74,724円

ボーナス無しで払うとすると、月108,000円くらいの感じですね。かなり高いです


ちなみにですが…ボーナス払いの金額なども同じで、変動金利0.8%で計算すると、
毎月の支払額は 57,361円と劇的に安くなります。

しかし怖い…。うちはお金持ちなわけでないから、余計に金利が変動するリスクが怖い…

ということで、この固定金利のプランで事前審査をお願いすることにしました。


ちなみに、銀行の方に聞いたのですが、

全期間固定のほうが、審査が厳しく、通りにくいそうです。

まー30年もお付き合いすることになるんだから当然ですよね…。
とにかく銀行の方は「変動おすすめ!今はほとんどの方こっちですよ!」って推してくるんですけど、

「銀行が変動をすすめてくる」
=「銀行に有利」
=「固定のほうが借主には有利」

とますます思えてきて…。私も会社務めが長いので、企業がすすめるものが必ずしも顧客にとって
良いものではないということを知っています。(ブラック企業じゃないですよ
でも、多くの会社にとって一番売れて欲しいものは採算性の良い商品だと思います)

推されれば推されるほど、ますます固定がよく見えてくるあまのじゃくなワタクシ…。


結局全期間固定を選びました


ここまでにかかったお金

100,000円


<内訳>
100,000円(申込金)


かからなかったお金


130,000円

<内訳>
120,000円(追い焚きグレードアップ代)
10,000円(ガレージパイプファン取り付け代)



ブログランキングに参加しております。
バナーを押して応援していただけると更新の励みとなります。よろしくお願いします。

関連記事


スポンサーリンク


コメント
融資担当ですさん,貴重なコメントありがとうございます.
お返事が遅くなりすみません.
うちは全期間固定をずっと希望していたのですが,契約ギリギリまで変動を進められ,「固定の審査に通っていますので変動への変えるのは大丈夫です,固定のほうが審査が厳しいので」ということを言われた記憶があります.もう3年前のことだし,銀行によっても違うのかもしれませんね.
それにしても今の低金利はすごすぎて,うらやましくなっちゃうほどですが,銀行さんは利益を出すのが大変ですよね.
また何かあれば教えてください.
2015/01/28(Wed) 15:56 | URL | ぽっこ | 【編集
少し気になったので、、、
全期間固定金利の方が審査が厳しいって言うのはまずありえないと思います。なぜなら、実際の審査金利は店頭発表金利よりはるかに高い金利で審査しています。万が一、金利が上昇したときのリスクを考えているからです。
それに、今の変動金利は低金利過ぎて銀行にほとんど収益がありません。逆に固定金利で手数料や上乗せ分が収益分となります。地銀が変動をすすめるのは長期金利では都市銀行に勝てないからです。
ご参考までに(・∀・)
2015/01/15(Thu) 20:59 | URL | 融資担当です | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック


スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。