上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク


最近はどの広告見ても「消費税が上がる前の今が買い時!」と言っていますね。

うちは昨年購入済みなので関係ありませんが、昨年の前半(民主党政権時代)は、完全な買い手市場で
一年近く売れ残っている物件とかたくさんありました。
最近久しぶりにネットで検索してみたら、だいぶ物件が減っているような感じがします。(こころなしか価格も上がっているような?)


さて、現在の消費税5%で住宅購入したい場合はいつまでに何を契約すればよいのかをおさらいしたいと思います。

 1.建売住宅の場合
 →住宅の引き渡しが2014年3月31日までに完了している。

 2.注文住宅の場合
 →請負契約が、2013年9月30日までに完了している。または、住宅の引き渡しが2014年3月31日までに完了している。

 3.中古住宅の場合
 →住宅の引き渡しが2014年3月31日までに完了している。

 購入する住宅の種類によって変わりますが、注文で家を建てる方には今年の9月30日が一つの山ですね。
請負契約まで結ぶには、住宅の工事内容が固まっていないといけないので、今からですとかなりタイトなスケジュールになりそうです。

まぁ急いで気に入らない家を買ったり建てたりしてもしょうがないわけで…。
その人にふさわしい買い時があると思いますので、無理して急ぐ必要はないと思いますが、
消費税が上がると、増える負担額は建物の消費税だけではありません。


まず引越し費用や、家具や家電などの購入にかかる費用が上がります。
また、仲介手数料や司法書士報酬などの諸費用も消費税がかかるのであがりますね。
というかむしろ役所関係や土地の価格(消費税非課税)以外ほとんどのものが上がるのではないでしょうか?

こういったことを踏まえて、多くのFPやハウスメーカーが「買い時!買い時!」って言っているのだと思いますが、一方で政府は消費税増税に伴い、負担増が見込まれる住宅購入に関して住宅ローン控除の拡大などで負担の軽減を図ろうとしています。

住宅ローン控除や住民税からの控除など、仕組みが複雑でわかりにくいですし、購入の金額や年収などによって
どのタイミングが一番得かは変わってくるそうです。

住宅関係のニュースには常にアンテナを張って情報収集したいですね。



↓家造りのあんな悩みやこんな工夫、いろいろためになるマイホームブログのトラコミュはこちらです
にほんブログ村 トラコミュ マイホームブログへ
マイホームブログ



ここまでにかかったお金

32,537,310円


<内訳>
   100,000円(申込金)
   900,000円(契約金残額)
     7,500円(売買契約時印紙代)
       400円(所得証明取得費用)
       350円(住民票取得費用)
    65,000円(引越し費用)
     1,500円(引越し業者さんへの飲物等)
    88,500円(前住居原状回復費)
    20,000円(金消契約印紙代)
       700円(金消契約用印鑑証明代・2通)
       350円(金消契約用住民票)
   558,000円(火災保険・家財保険30年+地震保険5年)
29,000,000円(建売住宅代金の残金)
   340,000円(ローン保証料+事務手数料)
   240,000円(所有権移転、抵当権設定、所有権保存登記費用等+司法書士報酬)
     1,260円(振込み手数料420円×3件)
     2,000円(現場への差入代)
   409,500円(カーテン代)
   160,000円(壁紙グレードアップ代)    
    29,000円(土地の固定資産税精算金)
     6,000円(引越しの挨拶・お別れ編)
    80,000円(建物表示登記費用・土地家屋調査士報酬)
     4,000円(引越しの挨拶・こんにちは編)
   350,000円(新居家具・家電・備品など)
     5,000円(ゴミ捨て代・焼却施設持込)
    18,500円(表札代)
       900円(引渡し時の飲物代)
     2,000円(電話移設工事代)
     8,000円(引越しそば代)
     8,000円(防犯ジャリ代)
    10,000円(ルーター代)
       350円(確定申告用住民票)
     1,400円(確定申告用登記事項証明書、土地・建物分)
    110,500円(固定資産税・都市計画税)
     9,600円(町内会費・1年分)

かからなかったお金


2,819,335円

<内訳>
  120,000円(追い焚きグレードアップ代)
   10,000円(ガレージパイプファン取り付け代)
  979,335円(仲介手数料)
1,200,000円(地盤改良費・軟弱地盤のため)
  400,000円(外構費用)
   12,000円(引越しハガキ代)
   98,000円(土地の不動産取得税・減額申請により0円)


ブログランキングに参加しております。
↓バナーを押すとみんなのアイディアいっぱいの住まいブログランキングに移動します。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



関連記事


スポンサーリンク


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック


スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。