上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク


決済日は、銀行の振込予約で
銀行→夫の口座→工務店の口座
とお金(借入金2900万円)がするーっと異動していきました。

夫婦とも普通に出勤していたので決済日の実感はあまりなく…

むしろその次の日にお願いしていた引渡しのほうがてんやわんやでした。
(普通は、決済日に引渡しもしているみたいです)


それが、びっくりするくらい、いろんな業者さんが来るんですね。
ボイラーの説明の方とか、キッチンの説明の業者さんとか、インターホンの説明の方とか、、
そして説明を聞いてもらうための順番待ちをしている・・・。

うむ、これはおぼえきれない、と思いながら夫と聞いていました。

その他、トイレットペーパーホルダーとか、リモコンの位置を希望の
場所を聞いてから取り付けするために大工さんも来ていました。
そこで事前にお願いしていた表札を取り付けしてもらいました。
無料でした。わーい。
(ちなみに、これだけ頼むと5,000円くらいみたい)


いらっしゃる業者さんに渡すために缶コーヒーを1ダース用意していましたが、
あまりに入れ替わり立ち代わりするのでバタバタして渡せず、
結局最後に工務店の営業さんに渡しました。
スーパーで安いのを買ったので、900円くらいでした。

さあーて、あとは引越しだー!



ここまでにかかったお金

32,389,460円


<内訳>
   100,000円(申込金)
   900,000円(契約金残額)
     7,500円(売買契約時印紙代)
       400円(所得証明取得費用)
       350円(住民票取得費用)
    65,000円(引越し費用)
     1,500円(引越し業者さんへの飲物等)
    88,500円(前住居原状回復費)
    20,000円(金消契約印紙代)
       700円(金消契約用印鑑証明代・2通)
       350円(金消契約用住民票)
   558,000円(火災保険・家財保険30年+地震保険5年)
29,000,000円(建売住宅代金の残金)
   340,000円(ローン保証料+事務手数料)
   240,000円(所有権移転、抵当権設定、所有権保存登記費用等+司法書士報酬)
     1,260円(振込み手数料420円×3件)
     2,000円(現場への差入代)
   409,500円(カーテン代)
   160,000円(壁紙グレードアップ代)    
    29,000円(土地の固定資産税精算金)
     6,000円(引越しの挨拶・お別れ編)
    80,000円(建物表示登記費用・土地家屋調査士報酬)
     4,000円(引越しの挨拶・こんにちは編)
   350,000円(新居家具・家電・備品など)
     5,000円(ゴミ捨て代・焼却施設持込)
    18,500円(表札代)
       900円(引渡し時の飲物代)

かからなかったお金


2,309,335円

<内訳>
  120,000円(追い焚きグレードアップ代)
   10,000円(ガレージパイプファン取り付け代)
  979,335円(仲介手数料)
1,200,000円(地盤改良費・軟弱地盤のため)


ブログランキングに参加しております。
バナーを押して応援していただけると更新の励みとなります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村






   
 
関連記事


スポンサーリンク


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック


スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。