上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



※今日はかかった費用からは脱線した住宅購入に関するつぶやきです。



明けましておめでとうございます。

今年は珍しく夫も長いお休みを取ることが出来、我が家で親戚が集まって
賑やかにお正月を過ごすことが出来ました。
こういう時間が過ごせるのは本当に宝だと思います。



しかしそこで、ある出来事が…。


私が友達に出した年賀状が、宛先不明で戻ってきたものがあって、それをたまたま
母が目にしたんですね。

そしたらその文面の「家を買いました。よかったら遊びに来てください」という
くだりが気に入らなかったらしく…

「’家を買いました’じゃなく、’家を建てました’と書きなさい!」って…。

えええーーーーだって実際買ったんですけど…とちょっと驚いたんですけど、
やっぱり建売住宅っていうのが、年配の人にとっては恥ずかしいのかなぁと思いました。

私も夫も全然そういう感覚がなくって(ブログタイトルからして住宅購入~だし)
もちろん注文建築だったらより凝ったものが作れたかもしれないけど、
それだと予算が1.5倍くらいはかかりそうだったんですよね。
(エリア的に建売~3000万、注文4000万~のイメージ)

それで身の丈にあった建売を買って、そのかわり立地はこだわって、家も吟味したつもりだけど、
やっぱり親にとっては恥ずかしいのかなぁ…

と、ちょっと考えさせられたお正月でした。






ここまでにかかったお金

32,370,060円


<内訳>
   100,000円(申込金)
   900,000円(契約金残額)
     7,500円(売買契約時印紙代)
       400円(所得証明取得費用)
       350円(住民票取得費用)
    65,000円(引越し費用)
     1,500円(引越し業者さんへの飲物等)
    88,500円(前住居原状回復費)
    20,000円(金消契約印紙代)
       700円(金消契約用印鑑証明代・2通)
       350円(金消契約用住民票)
   558,000円(火災保険・家財保険30年+地震保険5年)
29,000,000円(建売住宅代金の残金)
   340,000円(ローン保証料+事務手数料)
   240,000円(所有権移転、抵当権設定、所有権保存登記費用等+司法書士報酬)
     1,260円(振込み手数料420円×3件)
     2,000円(現場への差入代)
   409,500円(カーテン代)
   160,000円(壁紙グレードアップ代)    
    29,000円(土地の固定資産税精算金)
     6,000円(引越しの挨拶・お別れ編)
    80,000円(建物表示登記費用・土地家屋調査士報酬)
     4,000円(引越しの挨拶・こんにちは編)
   350,000円(新居家具・家電・備品など)
     5,000円(ゴミ捨て代・焼却施設持込)

かからなかったお金


2,309,335円

<内訳>
  120,000円(追い焚きグレードアップ代)
   10,000円(ガレージパイプファン取り付け代)
  979,335円(仲介手数料)
1,200,000円(地盤改良費・軟弱地盤のため)


ブログランキングに参加しております。
バナーを押して応援していただけると更新の励みとなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ










関連記事


スポンサーリンク


テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
Re: タイトルなし
こんにちは、コメントありがとうございます!
なるほど、確かにそう言われてみると、品の感じられない表現だったかも。。。v-356
特に年配の人はそういうところ細やかですものね。
そう思ったらなんかちょっと気が晴れました(^^)

ブログためになってるといっていただけてうれしいです。またなにかあればコメントくださいね。
2014/03/10(Mon) 20:07 | URL | ぽっこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック


スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。