上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク


今日は、物件を決めるまでのお話です。


もともと我が家はせっまいふっるい社宅に住んでいました。
築35年、60平米以下(18坪くらい)のせまーい社宅です。
でも家賃が相場の半額くらいで済んでいたので、ありがたいことだと
思い家族4人で満足して住んでいました。

しかし子供も大きくなってきて、男の子と女の子だし、今後のことも考えるとそろそろ家を買ったほうが
いいのかな?と思い、住んでいる地域はとても気に入っていたので周辺の中古マンションや建売住宅を見て歩きました。

そして3件めに見たのが今住んでいるマイホームです(早っ)

なんで注文住宅にしなかったかというと、

・予算がない(中古なら2千万、建売なら3千万、注文なら4千万が相場のエリア)
・家にたいしてはあまりこだわりがない
・エリアは逆に超こだわりがある(小学校区がかわらないところ限定・隣接区もイヤ)
・設計・打ち合わせ・工事などで時間がかかるのがイヤ(入居まで半年以上かかる)


夫は思い立ったら即!というタイプなので、物件みるとすぐ
「いいな!ここにしよう!来月の連休に引っ越そう」って感じでした。
最初の2件は私が同意せずに反対、3件目は二人ともとても気に入ったので
購入することになりました。

小学校とスーパーが5分以内にある住宅街です。


物件を探し始めて、一か月くらいたったころでした。

次でいよいよ申し込みをします。

ちなみに物件探しに一番利用したのはスーモやアットホームのスマホアプリです。
GPS機能をつかって、現在地の〇〇キロ以内で検索できるからエリア限定の方には超おすすめ。

また、HPでもいろいろ検索できます。
yahoo不動産とかアットホームのような総合サイトと、いろんな業者さんの独自サイトの両方をチェックしていました。(独自サイトに最初に情報がのることが多いので)

↓住友不動産販売さんのサイトとかも充実していました







ここまでにかかったお金

0円



ブログランキングに参加しております。
バナーを押して応援していただけると更新の励みとなります。よろしくお願いします。
関連記事


スポンサーリンク


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック


スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。