上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク


こんばんは,9月になってちょっと涼しくなってきたように感じます.


さて、住宅金融支援機構の長期固定金利型の住宅ローン「フラット35」の2014年9月の適用金利が発表されました。


返済期間が最長35年の「フラット35」の場合で、

返済21年以上の最低金利が1.66% (8月より0.03%下落)過去最低
返済20年以下の最低金利は1.38% (8月より0.03%下落)過去最低

となりました。

先月(2014年8月)に過去最低を更新という記事を書いたばかりなのですが,なんと9月も連続で下げてきました.これはフラット35がスタートした2003年10月以来の最低水準です。(今月融資実行の方、おめでとうございます)
理由はもちろん長期金利がぐっずぐずに低い水準を維持しているからということが言えますが…
こんなんで銀行は利益出るんでしょうか?
銀行間での不毛な消耗戦になっているような感じもしますが,一消費者としてはこの低金利の恩恵はありがたく受けておきたいですね.




↓フラット最低金利を攻め続ける楽天銀行の住宅ローン。
こちらのページの一番下のほうからシュミレーションもできます。
楽天銀行住宅ローン【フラット35】




こんなトラコミュを発見!勉強になるかも。
にほんブログ村 トラコミュ 家作りの悩み・トラブルへ
家作りの悩み・トラブル


ここまでにかかったお金

32,537,310円


<内訳>
   100,000円(申込金)
   900,000円(契約金残額)
     7,500円(売買契約時印紙代)
       400円(所得証明取得費用)
       350円(住民票取得費用)
    65,000円(引越し費用)
     1,500円(引越し業者さんへの飲物等)
    88,500円(前住居原状回復費)
    20,000円(金消契約印紙代)
       700円(金消契約用印鑑証明代・2通)
       350円(金消契約用住民票)
   558,000円(火災保険・家財保険30年+地震保険5年)
29,000,000円(建売住宅代金の残金)
   340,000円(ローン保証料+事務手数料)
   240,000円(所有権移転、抵当権設定、所有権保存登記費用等+司法書士報酬)
     1,260円(振込み手数料420円×3件)
     2,000円(現場への差入代)
   409,500円(カーテン代)
   160,000円(壁紙グレードアップ代)    
    29,000円(土地の固定資産税精算金)
     6,000円(引越しの挨拶・お別れ編)
    80,000円(建物表示登記費用・土地家屋調査士報酬)
     4,000円(引越しの挨拶・こんにちは編)
   350,000円(新居家具・家電・備品など)
     5,000円(ゴミ捨て代・焼却施設持込)
    18,500円(表札代)
       900円(引渡し時の飲物代)
     2,000円(電話移設工事代)
     8,000円(引越しそば代)
     8,000円(防犯ジャリ代)
    10,000円(ルーター代)
       350円(確定申告用住民票)
     1,400円(確定申告用登記事項証明書、土地・建物分)
    110,500円(固定資産税・都市計画税)
     9,600円(町内会費・1年分)

かからなかったお金


2,889,335円

<内訳>
  120,000円(追い焚きグレードアップ代)
   10,000円(ガレージパイプファン取り付け代)
  979,335円(仲介手数料)
1,200,000円(地盤改良費・軟弱地盤のため)
  400,000円(外構費用)
   12,000円(引越しハガキ代)
   98,000円(土地の不動産取得税・減額申請により0円)
   70,000円(地鎮祭の費用)


ブログランキングに参加しております。
↓バナーを押すとみんなのアイディアいっぱいの住まいブログランキングに移動します。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事


スポンサーリンク


コメント
Re: タイトルなし
> 金利が低くなるってすごくテンション下がりますね。

コメントありがとうございます.
そうですね,うちは固定金利で借りているので,やっぱりちょっとテンション下がります(笑)
でも金利動向を気にしなくていいだけいいのかな…(といいつつめっちゃ気にしてしまうんですけど)
2014/11/05(Wed) 09:52 | URL | ぽっこ | 【編集
Re: タイトルなし
のんさん,コメントありがとうございます.
お返事が遅くなって申し訳ありません.

本当,住宅関係の税制はどんどん変わるし,しかもギリギリまで確定しないので難しいですよね.
実は,私はマイホーム欲しさだけで突き進んだのでのんさんのように計画的ではなかったですが…(汗)

注文住宅でしたら間取りや資金計画など考えることたくさんですね.
でもその分自分の好きなおうちが作れるのうらやましいです.ステキなマイホームになるといいですね.
ぜひまたのぞきに来てください.お待ちしています.
2014/11/05(Wed) 09:50 | URL | ぽっこ | 【編集
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます,お返事遅くなりまして申し訳ありません.

> まめに帳簿つけているんですね。
> すごいです。

いえいえ,むしろずぼらな性格で…
山のようになったレシートや領収書の整理しながらやりました.でも自分でも備忘録になっていて,このブログやってよかったなーと思っています.
2014/11/05(Wed) 09:45 | URL | ぽっこ | 【編集
金利が低くなるってすごくテンション下がりますね。
もったいないですね。

TJサポートデスク 三島
こんにちは!初めまして!

住宅購入全費用のブログを拝見させていただきました。素晴らしいです。

私のほうは子供達も中学生になり、だんだんと大きくなってきましたし、ぽっこさんと家族構成も同じなのでそろそろと考えつつもなかなか物件に巡り合えなかったんです。でもようやくご縁があり不動産を購入できそうなんですが、土地が先行取得の注文住宅になりそうであり、かつ完成居住は来年の6月前後が目安なことから、まずは資金計画をたてねば・・・と奮起し作成中なんですが、いかんせん諸費用が全く分からず・・・購入価格の何%でやると諸費用の支払時点が不明になってしまう為、借入金の運用時期と自己資金の運用時期をどのようにしたらよいのか悩んでいたところ、ぽっこさんのブログを拝見することができて非常に助かりました!お陰様でなんとか資金繰り表ができたところで税金対策等も検討できそうです。本当は年内着工も狙っていたんですが、どうやら消費税の増税のあおりで平成27年度の贈与税や所得税の住宅取得にかかる分に関して大幅な拡大案が提出されたということで現段階では来年のあたまに取得などをはじめて、全ての税制において平成27年適用を受けたほうが有利ではないかと思っているところです。
もちろんどうなるかはわかりませんが、少なくても今年と来年を比較した場合には今年末に期限をむかえる減税も多いですが、これだけ消費税増税をかかげたところで消費低迷をしているのであればやはり来年の住宅市場に拍車をかけたいでしょうから大幅減税案はおそらく承認されるのではないかと勝手にかなり想定しています。

また時々・・・いや最近は毎日なんですが(笑)・・・ブログを拝見させて下さい。宜しくお願い致します。

2014/10/10(Fri) 13:03 | URL | のん | 【編集
はじめまして。
詳細な内訳に驚きました。
まめに帳簿つけているんですね。
すごいです。
2014/09/19(Fri) 15:38 | URL | saru999 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック


スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。