上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク


さてさて、無事契約、住宅ローン本審査も済みましたので、引越しは決定的となりました。


いよいよ引越しの準備も始めないといけません。

我が家の引越しは秋真っ只中の9月の予定。

9月と言えば転勤なども多い時期で、結構引越しもありそうですよね。

これはたくさん見積もりを取ったほうがいいなーということで、
ネットで一括見積もりを取りました。

↓こちらです。各業者さんのHPからも見積もりがとれますが、一括比較サイトがおすすめです。







ええーでも十数社も連絡がきたら大変・・・って思っていたんですけど、
これがですね、実際にちゃんと見積もりまでよこすのは数社なんですね。
多分採算とか、込み具合とかでお断りしてくる業者がいるからでしょう。
うまいことできていますねー。

で、結局面談までして見積もりだしてもらったのはたったの2社、

日本通運さんと、アート引越しセンターさんでした。

徒歩10分の近距離引越し、荷物はファミリーにしては少な目の3tトラック1台、作業員4人、
土日希望です。
さてさて、見積もり結果はどうかな??


アートさん 交渉後  74,000円 (はじめ90,000円)

日本通運さん 交渉後 65,000円 (はじめ69,000円)

私は一括見積もりサイトがおすすめと書きましたが、なぜオススメかと言うと、
業者さんがすでに「こいつは一括比較サイトで申込みしてきた客だ」ということを
十分知っているので、他の業者からも見積もり取っていることを知ってて、
くだらない駆け引きが少ないと思うからです。
自分から、「他でも見積もり取ってますので」って言う必要なくて、精神的にラクです。
業者さんも最初から「他はいくらで出てますか?」とか言ってました。(笑)



さて、では金額がでたところでどこにするか検討して…


日本通運さんの引越しは定評があるので、今回は日通さんに決定!
現金で引越し当日支払うこととしましたが、忘れそうだからここで加算しておきます。

また、日通さんの引越しガイドにも、「お心付けは不要です」と書いてあったので、
お金は渡しませんでしたが、飲み物類と甘いお菓子(豆大福とか)を用意して最後に渡しました。
4人分で1500円くらいでした。



ここまでにかかったお金

1,075,750円


<内訳>
100,000円(申込金)
900,000円(契約金残額)
  7,500円(売買契約時印紙代)
    400円(所得証明取得費用)
    350円(住民票取得費用)
 65,000円(引越し費用)
  1,500円(引越し業者さんへの飲物等)

かからなかったお金


2,309,335円

<内訳>
  120,000円(追い焚きグレードアップ代)
   10,000円(ガレージパイプファン取り付け代)
  979,335円(仲介手数料)
1,200,000円(地盤改良費・軟弱地盤のため)


ブログランキングに参加しております。
バナーを押して応援していただけると更新の励みとなります。よろしくお願いします。




関連記事


スポンサーリンク


テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック


スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。